辻 伸也

Shinya Tsuji

アニメーション・CGコース代表/准教授

1974年、愛知県生まれ。
武蔵野美術大学映像学科卒業。
カッセル芸術大学(ドイツ)在籍の後、
ケルン・メディア芸術大学(ドイツ)卒業。


様々な形式のデジタルアニメを専門とする。
学生への就職活動サポートに強みがあり、名古屋造形大学では多くの学生をアニメ業界、CG業界、ゲーム業界へ送り出してきた。


海外での活動が多く、ドイツ、カナダ、フランス、イギリス、韓国などのTV放送、映画祭、美術館などで作品を発表する。また外務省が所管する国際交流基金の派遣によりロシア、ドイツ、タイ、カンボジア、ラオスなどでアニメに関する講演会を行う。

ドイツでは世界的なアニメーション作家であるズビグニュー・リプチンスキー教授、ポール・ドリエッセン教授に師事する。

国内ではNHKなどのTVアニメ制作に参加する。
これまで多くの受賞歴がある。

 

受賞

サカエ・ムービーアワード「eyeVio(SONY)賞」受賞
アニマセンチュリー「金賞」受賞
イメージフォーラム・フェスティバル「特選」受賞
鹿児島CGコンテスト「準大賞」受賞
神奈川映像コンクール「特別賞」受賞
ムサビエンナーレ「谷川俊太郎賞」受賞

主な海外での活動

展覧会“designmonat”にて作品展示(オーストリア)
日本のアニメについての講演会およびTV出演(カンボジア、ラオス、タイ)
日本のアニメについての講演会およびTV出演(ロシア)
ケルン市の美術祭“Lange Nacht der Koelnermuseen”に入選(ドイツ)
日本のアニメについての講演会およびTV出演(ドイツ)
テレビ局“ARTE”にてアニメ作品の放送(放送地区 ドイツ、フランス)
ドイツの美術館「Aquarius Wassermuseum」にてアート作品展示(ドイツ)
EXIT展に入選(イギリス)
フランクフルト日本映画祭に入選(ドイツ)
Fancy Dance:1990以降の日本の現代美術展に入選(韓国)
オーバーハウゼン国際短編映画祭に入選(ドイツ)
バンクーバー国際映画祭に入選(カナダ)
Pandaemonium Festival 映像祭に入選(イギリス)

 

「宇宙オリンピック」